スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsnomemo.blog94.fc2.com/tb.php/35-a6f9dcc5

-件のトラックバック

ニュースのメモ帳サイトトップ >エンターテイメント >>おネエMANSでタカシが紹介してた「ドライヤー ナノケア EH-NA90」と「ソリス イオンテクノロジー415」の通販情報

おネエMANSでタカシが紹介してた「ドライヤー ナノケア EH-NA90」と「ソリス イオンテクノロジー415」の通販情報

2008年10月14日放送の「おネエMANS」では、カリスマ美容師のタカシが
ドライヤーだけで簡単に髪がボリュームアップできる方法を紹介してました。

このコーナーの実験台・・・もとい、ゲストは西川史子さん。
本人は気にしてない感じですが、髪の毛が全体的にペタンとしてるから、
という理由で呼ばれたようです。

今回は、全体的にふんわりした髪の毛にするための方法です。


まずは、水が入った霧吹きにトリートメントを入れて、よく振ります。
それを2回プッシュして、髪の毛全体に水を吹きかけます。

こうすると、癖も直りやすいし、ドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれるそうです。
お風呂で髪の毛乾かすときに、簡単にできますね。

その後、髪の毛を9割がた乾かします。
こうすることで、髪の毛に癖をつけやすくなるそうです。いつもやってますね。

次に使うのが「くるくるドライヤー」です。
乾かす部分がブラシになってるタイプのドライヤーです。

番組で使われてたのは、西川先生も使ってるという、
「くるくるドライヤー ナノケア EH8522」です。


ナショナル くるくるドライヤー ナノケア EH8522-R(赤) 送料無料

これは古いタイプなので、今は店頭ではあまり売ってないみたいです。


この「くるくるドライヤー」を使って、サイドからもう片方のサイドまで
髪の毛を梳かすようにして、ドライヤーを動かしていきます。
先端のブラシ部分で、髪の毛を頭の形にそって動かし髪の毛を梳かす感じで。

こうすると、根元が逆立つので髪の毛にボリュームが出るそうです。
もう片方の側も同じようにして乾かします。

最後はドライヤーを「クール」状態にしてで乾かすと、逆立った状態で癖がつくので、
これをベースにセットすると完璧。

全体にボリュームがある感じに仕上がります。


ロングヘアーの方やくるくるドライヤーを持っていない人がボリュームを出すには、
ブラシとドライヤーを一緒に動かすことで、同じ効果があります。

「くるくるドライヤー」はブラシとドライヤーが一体になってる、
というのが便利ですが、それを別々にすると良いよってことです。

耳の上あたりから、もう片方のサイドへブラシで髪を梳かしながら、
ブラシを動かす時に、同じようにドライヤーで追いかけます。

右手でブラシを持って、左手はドライヤーを持って右手を追いかける、
こんな感じですると、同じようにふんわりします。


この時、タカシが使ってたのは、 パナソニックの 「ナノケア ナノイオン・ドライヤーEH-NA90」
というドライヤーで、髪のうねりを抑えるパルス発生、だとかで
髪の水分バランスを均一にしてくれるんだそうです。



パナソニック【ナノケア】ナノイオン・ドライヤーPanasonic EH-NA90-W(ホワイト)

とにかく良いドライヤーみたいです。


さらに、タカシが美容院で使っているという、ドライヤーも紹介されてました。
上のドライヤーより、さらに強力なパワーで乾くのも早いんだそうな。

スイス製だかなんだかで、世界中のプロの美容師が使ってるという、
プロ専用、みたいなドライヤーで店頭販売はしてません。

ネット販売のみだそうです。



ソリス415 イオンテクノロジー(マイナスイオンドライヤー )


番組内では35,000円くらいする、と紹介されてましたが、さすが楽天。
半額以下で売ってますね♪

業務用というだけあって、普通のドライヤーと比べると重いんだそうですが、
パワーがある分、早く髪の毛が乾くので痛まないし、半永久的にマイナスイオンが出るので、
髪の毛の仕上がりが明らかに違う、と言ってました。

業務用なので重いのはしょうがないですが、おネエMANSで紹介されたドライヤーの軽量タイプ
ありますので、重いのが嫌な方はコチラで。


タカシ曰く、最近のドライヤーは結構高めのものが多いけど、
ドライヤーは頻繁に買いなおすものじゃないから、そこは割り切って
性能の良いものを買うほうが、長い目で見たときにお得、だそうです。

安いものを買って、髪の毛が痛みやすい状態にするよりは、
設備投資と考えて高性能で髪の毛に優しいドライヤーを買うほうが
髪の毛にとっても良さそうですね。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsnomemo.blog94.fc2.com/tb.php/35-a6f9dcc5

0件のトラックバック

ニュースのメモ帳

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング

楽天ウェブサービスセンター

SEOパーツ



  • seo

SEOパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。