スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsnomemo.blog94.fc2.com/tb.php/30-9355bf30

-件のトラックバック

ニュースのメモ帳サイトトップ >エンターテイメント >>元「髭男爵」・現・映画監督の市井昌秀さん、釜山映画祭・作品賞を受賞!

元「髭男爵」・現・映画監督の市井昌秀さん、釜山映画祭・作品賞を受賞!

元「髭男爵」のメンバーで、現・映画監督という異色の経歴を持つ 市井昌秀 氏が、
「無防備」という作品で、釜山映画祭・作品賞を受賞しました!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081010-00000015-vari-ent

元芸人・現画家のジミー大西さんが接触事故を起こしたというニュースがありましたが、
今日はもう一人「元芸人」さんのその後、というか活躍してるニュースが入りました。

「髭男爵」って↓の髭男爵ですよ、あなたの想像してる髭男爵で合ってますよ。
    
そうか、今年の宴会芸は髭男爵のなりきり物まねが流行か。 


閑話休題。
・・・このニュース、一瞬、何の冗談かと思ったら、どうやら事実のようですw

この間クイズ番組で、お笑い芸人の「髭男爵」が、もともとは3人だった、
という事を知ったばかりなのですが、その元メンバーが映画監督をしてて、
賞を受賞するなんて思ってもみませんでした。

ちなみに、「髭男爵」というグループ名をつけたのは、 市井昌秀 監督なので、
どういう由来があって「髭男爵」という名前になったのか、山田ルイ53世と
ひぐち君は全く知らないんだそうですw


市井昌秀 監督は、「髭男爵」のメンバーの1人として活動してた頃に、
ネタづくりのために、映画はよく見ていたんだそうです。

その後、笑いの方向性の違いで「髭男爵」を脱退した後に、
ネタ作りのために見ていたはずの、映画に希望を見いだして、
脚本を書き始めたということです。

・・・本当に人生ってどうなるか分からないし、何が役に立つのかも
その時になってみないと分からないものですね!


まぁ、映画が大好きだという芸人さんは、たくさんいるので、
本人にとっては、そんなに遠い世界ではなかったのかも知れませんが。

ウッチャンとか、サンドウィッチマンの富澤さんとか、映画好きみたいですし。
世界の北野がいたりと、ボケを考える芸人さんは、自分たちの世界を作り上げないと
いけないわけだから、そういう点では映画と共通してるのかも知れない。

第13回釜山国際映画祭(PIFF)で作品賞に当たる
「ニュー・カレンツ・アワード」を受賞した市井昌秀監督の「無防備」には、
奥様である今野早苗さんも出演されてるそうです。


私が知らなかっただけで、ここにきて急に評価された、ということではなく、
今年7月のぴあフィルムフェスティバル(PFF)ではグランプリを含む3部門を制覇。
「I(インターナショナル)」が加わった国際舞台でも頂点をとった、ということだそうです。

評価されるべき人が、正当な評価をされた、ということですね。


映画「無防備」の内容は、交通事故で流産した女性と、出産を控えた女性が
同じ工場で出会うことによって生じる人間のやみと光を真摯な眼差しで描く、というもの。

奥さんが妊娠したことをきっかけに、思い立って作った映画のようですが、
それにしては内容が不吉すぎる気がしますよ!

もし、自分が妊娠してるときに夫がこんなもの作ってたら、
私なら飛び蹴りものですが、奥様は出演されてるんですよね・・・。

うーん、やっぱり感性が違うのかも、役者さんたちって。


それにしても、市井昌秀監督も、元のグループである「髭男爵」も
今年に入って大ブレークしたということで、お互いが素直にお互いを
祝福できて良いのではないでしょうか!

別の世界に行った人も、お笑いを続けた方も、それぞれ評価されるなんて
滅多にないことだと思います。

あとは「髭男爵」が一発屋芸人の中から、どうやって生き残るか!
これに全てがかかってきてますね。

がんばれ!髭男爵!!

 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsnomemo.blog94.fc2.com/tb.php/30-9355bf30

0件のトラックバック

ニュースのメモ帳

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング

楽天ウェブサービスセンター

SEOパーツ



  • seo

SEOパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。