スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsnomemo.blog94.fc2.com/tb.php/3-a01219d2

-件のトラックバック

ニュースのメモ帳サイトトップ >エンターテイメント >>ケンシロウとユリアの「結魂式」にファン777人集う

ケンシロウとユリアの「結魂式」にファン777人集う

今でも人気を誇る「 北斗の拳 」の主人公のケンシロウと、ヒロインのユリアの
「結魂式(結婚式にあらず)」が、生誕25周年である9月13日に開催されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080913-00000005-oric-ent

確か以前にラオウの葬儀が執り行われてたことがありますよね・・・。
その事を思えば、今回はおめでたい事なので良いか♪ とアッサリ納得w

北斗の拳 に対する思い入れが深い人が、まだまだ大勢いるんだな~と
そっちに感心してしまいました。


さて、2人の「結魂式」ですが、東京・新宿にある日本青年館で開催され、
新郎新婦の両親とも言える、原作者の武論尊さん・作画の原哲さんの両氏も
ちゃ~んと招待されていたようです。

何故、式が開催されたかについては、アニメ『真救世主伝説 北斗の拳』シリーズの
製作総指揮の堀江信彦氏さんが語ってます。

「『北斗の拳』に感動してくれた人は“北斗の子供”だと思っている。
 今回のスタッフがまさにみんな北斗の子供たちで、今度の(10月4日に公開される)映画が
 最後の映画になるので、結婚していなかった親(ケンシロウとユリア)の“結魂式”をやるか
 ということになった」

とのこと。
それなら、私も“北斗の子供”ということになりますね。

映画になることを知りませんでした。最後の映画になるのか。
この映画の宣伝も少し兼ねてるんだろうけど、やっぱり楽しいイベントですよね。

子供の頃に見た漫画が、今でも普通にこうやって話題に出ることは
不思議に思うのですが、同時に幸せなことでもあると思います。

これだけ長く愛されてるものを、多感な時期に見られたのは、
とても幸せな子供時代だったように思います。

教育上良かったか?と言われると、ものすごく困りますがw
・・・・・・「ひでぶ」のシーンは、今は絶対に放送できないだろうなぁ。


ちなみに、今回の「結魂式」に招待されたファンの数は、777名。
これは、ケンシロウの胸に刻まれた北斗七星にちなんだ数だそうです。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://newsnomemo.blog94.fc2.com/tb.php/3-a01219d2

0件のトラックバック

ニュースのメモ帳

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング

楽天ウェブサービスセンター

SEOパーツ



  • seo

SEOパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。