スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュースのメモ帳サイトトップ >エンターテイメント >>限定版「ヤッターマン」に、ジャック・バウアー(声優本物)が出てたw

限定版「ヤッターマン」に、ジャック・バウアー(声優本物)が出てたw

えー、今日チラリと見かけたアニメ「ヤッターマン」の暴走加減が
やたらとおもしろかったので、感想を書いておきたいと思います。

今日は特にテレビで見たいものがなかったので、テレビのチャンネルを
何の気なしに回してたら、何故か突然「24」のジャック・バウアーの声が。

何故、この夜7時台にジャック・バウアーの声が聞こえるのか、
不思議に思って画面をよく見たら、ヤッターマンが放送されていました。

なんだか限定版というかスペシャルだったようで、

「今夜限りのドロンボーvsドロンボー! 生瀬・ ケンコバ・深キョンに
 あのヒーローも登場SPだコロン!」

というタイトルで放送されていて、ヤッターマンの実写版映画でドロンボーを演じる
深キョン・生瀬さん・ ケンコバが、ドロンボー役をやってる設定で出てました。

本人役は本人が声優もこなしてたようで(この書き方ややこしいな)
ちゃんと、深キョンの役は深キョンが声を当ててましたよ。
意外に3人とも結構上手な感じでした。


で、「あのヒーロー」とやらが、ジャック・バウアー(チャック・バウアーになってたけど)だったようで、
もうね、この人、というかジャック役の声優さん・小山力也さんが暴走しすぎww

この方、「24」のジャック・バウアーの日本語吹き替え版で、本当にジャックの声を
担当している方なので、当然ですが、声はジャック・バウアーの声です。

アニメも当然似せて書いてある上に、「24」本編でジャックがよく使う台詞が
まぁ、出てくる出てくるw

最近、どのコンビか名前は忘れましたが、お笑い芸人でコンビの片方が
ジャック・バウアーの声真似をしてるとこがありますが、あれをご本人ご存知なのか、
自分の声を真似されてるのを、さらに真似してるようなデフォルメ具合に
笑い死にしそうになりましたw


だって、電話に出たら「バウアー!!」って怒鳴るし、渋滞にはまったら
「どうして巻き込まれるんだ!」って怒って、車のハンドルに八つ当たりするし。

他にも「分かった!こちらにデータを送ってくれ!」とか「大統領命令だ!」とか、
挙句の果てには、その芸人に真似されている、

「こんなことに巻き込んで・・・本当に・・・すまないと思っているっっっ!!」

っていう台詞も情感たっぷりに言ってのけるんですよ!
本物の声のまま!!(当たり前なんだけどね)

どさくさに紛れて「俺はジャック・バウアー、女にすぐ惚れる~♪なんて
ジャック・バウアーのテーマみたいなの歌ってるしw

挙句にカレー食べて、お腹壊して「そこにいるのは分かっている!抵抗せずに出て来い!」
ってトイレに発砲した挙句、トイレにこもって「俺の中のテロリストが暴れているっ!」
とか言うもんだから、笑って良いのか怒って良いのか分からなくなりましたw


本当は、実写版をする深キョンとかの方に注目するべきなんでしょうけど、
ボヤッキー(の中の人)が、見たこともないのに、織田裕二の「キターッ」を真似たり、
やっぱり見たこともないのにDAIGOの真似したりする方が、よっぽどおかしかった!

ストーリー的には、ドクロリングっぽいものをファンにもらった深キョンと、
それを核爆弾と勘違いしたジャック・バウアーと、それを取り戻そうとした
ヤッターマンが絡んでました。

結局、それはドクロリングでもなく、核爆弾でもなくただの指輪だったんですけど。


他にもなんか「タツノコプロ」のやりたい放題って感じで、めちゃくちゃおもしろかった。
昔の話とも絡めてあるから、お子さんたちは置いてけぼりだっただろうなぁ。

山ちゃんとか、そのまま「山ちゃん」って呼ばれて、そのままの役で出てたもん。
置いてけぼりどころか、夢をぶっこわされたんじゃないだろうか?


ニュースのメモ帳

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング

楽天ウェブサービスセンター

SEOパーツ



  • seo

SEOパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。