スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュースのメモ帳サイトトップ >エンターテイメント >>吉田美和、内縁の夫を亡くして以来ドリカム初のライブツアー

吉田美和、内縁の夫を亡くして以来ドリカム初のライブツアー

ドリカムの昨年の大みそかのNHK紅白歌合戦以来11カ月ぶりのライブツアー、
「WINTER FANTASIA 2008 DCTgarden THE LIVE!!!」が、
さいたまスーパーアリーナで開幕しました。

ボーカルの吉田美和の内縁の夫・末田健が亡くなって以来、
ドリカム初の全国ツアーとなります。

感極まるものがあったのか、吉田美和さんは、ファンを前にしてオープニングから
泣きながらの登場だったらしい・・・大丈夫か?

ツアーの中で、宮崎あおいちゃんがPVに出演してることでも話題になってる
最新シングル「連れてって 連れてって」・「MIDDLE OF NOWHERE」が
他のドリカムのウィンターソングと共に披露されたそうです。

アンコールでファンからの熱い声援を受けて、「ちょっと頑張れる気がする。
だからこれが私の今の気持ちです」と感謝をささげながら歌った・・・らしい。

30歳近く年下の奥さんとご結婚された、相方の中村正人さんも、
吉田さんがライブをする状態になれてまで嬉しい、んだそうですが・・・。


あの~不倫・略奪した人が、どうしてこんなに不幸に打ちひしがれてるのか・・・。
元の奥さんとお子さんから、夫と父親を奪った人が、自分も内縁の夫を
失ったというだけで、どうしてこんなに不幸な感じになってるんでしょう?

本当に不幸に打ちひしがれたいのは、元の奥さんとお子さんだと思いますが。

自分は仕事が出来なくなるほど、ショックを受けてしまう状態なのに、
同じような状態+信頼していた人に裏切られた、という心の傷を負わせた
自分の行いは反省したりしないんでしょうか?

恋愛や結婚に関する歌も多く、恋する女性を応援してる歌には
勇気付けられた人や慰められた人も多いですが、その本人が不倫って・・・。

この人の愛・恋、ってこんなもんなんだーと心底ガッカリしました。

人は変わるものだから、結婚したからといって、そのまま安心!
というわけではない、という事は分かってるんですが、それにしても
元のご家族に対する誠意ってものが、まるで感じられない。

自分が悲劇のヒロインのように、振舞ってる間、もっと傷つけた人がいる、
という事実から、綺麗に目をそむけてるのが気持ち悪い。

妻子のある人を好きになるのは罪じゃないけど、関係を持つのは罪です。
きっちりと、お相手の方が元の家族とけじめをつけるまで待てなかったのか?
と思ってしまう。

ファンの人も、その事実からキレーに目をそむけてるのが正直イタイ。


歌自体は好きだったし、良いと思うんだけど、人を傷つけることと
自分のエゴを天秤にかけて、エゴを取れるような人間性は気持ち悪いです。

どういう事情があれど、離婚が成立する前に関係を持ったのは、
彼女と故人の落ち度でしかない。

ドリカムの歌の良さと、人間性は関係ないのかも知れないけど、
中で歌ってる「愛」に温かみもなにも感じられなくなってしまった。

こんなことが報道されて、よく普通に顔を出せるな~とも思う。
芸能人の不倫・略奪婚が多いけど、こんなに厚顔無恥だから芸能人なんて
仕事が出来るのか?と考えてしまう。

昔とは違った意味で「別の世界」になってきてますね~>芸能界。


 

ニュースのメモ帳

ランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング

楽天ウェブサービスセンター

SEOパーツ



  • seo

SEOパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。